ブラックカードを目指しているのに分割払い(リボ払い)を使っていいのか?という疑問をお持ちの方!

絶対にリボ払いや分割払い、あとからリボなどは利用しないようにしてくださいね!

club33に入るためにJCBのブラックカードであるJCBザ・クラスの取得を目指しているなら、全部の支払いは一括払いが一番ブラックカード取得への近道です。

リボ・分割払いだとインビテーションが届きにくい

毎月10万円以上を定期的に使うことがないので、リボ払いを選択した!という方、JCBのブラックカードの審査部に「毎月の支払い能力が低いからリボを使っているのだな」と判断されてしまいます。

JCBザ・クラスのようなカードは特別なカードであり、支払い能力が高いと判断された人にだけインビテーションが届くのです。

いくら年間100万円以上の決済を行っていても内容がリボ払いで、さらに遅延もしてしまった!なんて状態では審査に通るはずもありません。

支払い遅延は論外にしても、リボ払い・分割払い・決済方法の変更などを利用することはJCBザ・クラスを手に入れるうえでマイナスの要因になることを理解しておきましょう。

当然キャッシング枠の利用も同じです。

JCBには利益をもたらしますが、審査的にはマイナスです。

お金を借りるような顧客だと判断され、ブラックカードへの道は険しくなるでしょう。

JCBゴールドカードを申し込むときにキャッキング枠を0円に設定すれば使うこともないし、審査に通りやすくなって一石二鳥かも!

ザ・クラスのためにリボ払い・キャッシングは使わないように!JCBゴールドカード公式申し込み

スポンサードリンク