JCBカードのリボ払いを使う前に!金利が安いJCBのカードローンFAITH

今現在JCBカードのリボ払いやキャッシングを使っている方や後からリボを使おうとしているのであれば、すぐにでもカードローン専用のFAITHカードに切り替えた方が金利手数料が安くなって返済が楽になりますよ!

過去にCITIゴールドカードで仕事の仕入れで100万円以上のリボ払いを抱えたことがるモチ(@mochinet1)は声を大にして言います!

「今すぐにリボ払いは完済してください」

クレジットカードのリボ払いがどれだけ金利が高くて危険かを身を以て体験したことがかなーり昔にあります。

どうしても必要だったリボ払いだとは思いますが、一括で返済できないのであれば少しでも早く返済できるようにリボより金利が安いカードローンに切り替えましょう。

スポンサーリンク

JCBのリボ払いは便利だけど金利が高い

買い物をした時には支払えると思った金額でも、一ヶ月まとまると思いの外金額が高くなってしまった。

そんな経験したことある方多いと思います。

リボ払い

踏ん張って全額支払うか、リボ払いに逃げるかで大きく支払い金額が変わるのはほとんどの方が知っていると思いますが

「どうしようもない」「払えないから仕方ない」

などの判断でリボ払いを使ってしまうこともあるでしょう。

問題は

「リボ払いって楽!毎月2万円だけでいいならもっと買い物しても大丈夫!」

なんて感覚に陥ってしまうことです。リボ払いってとんでもなく金利手数料が高いのです。

JCBカードのリボ払い金利手数料は

公式ページにも記載がありますが、手数料として支払う金利は

実質年率8.04%〜18.00%

と書かれていますがほとんどが15%〜18%が適応されます。

これって俗に言うサラ金や消費者金融でお金を借りるのと変わらない金利を取られていることになるのです!

JCBや有名クレジットカード会社だから大丈夫!なんて言っても金利は発生し続けます。

特にリボ払いは金利手数料の支払いばかりで元金がなかなか減らないのがいちばんの問題点です。

JCBのリボ払いを使うくらいならカードローンの方がマシ

JCBのリボ払いの金利手数料が高いのは理解していただけたと思います。

リボ払いを今後続けていくくらいであれば、カードローンに切り替えて金利手数料を安く抑えて早く完済した方が絶対にいいです!

JCBには「JCB CARD LOAN FAITH」と言うカードローン専用カードが発行されています。

金利手数料がリボ払いより安く、全国のコンビニATMでも利用が可能ですよ。

JCB CARD LOAN FAITH公式ページ

リボ払いより安い金利手数料

FAITHカードの金利手数料は

実質年率4.40%〜12.50%

となっており、リボ払いの金利より安く設定されているのです。

なのでクレジットカードのリボ払いを利用するよりFAITHカードを利用して支払いをした方が毎月の支払い金額が少しでも楽になるのです。

キャッシング1回払いなら実質年率5%での利用も可能です。

クレジットカードのキャッシング機能を使うより断然お得な金利設定になっています。

リボでもキャッシングでもJCBクレカをそのまま使えるので便利ですが、金利という落とし穴が存在します。

どうしても利用するときは十分に考えて少しでも負担が軽くなる方法を選択して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました