JCBゴールドカードの券面デザイン変更は簡単!1,000円払えばOK

JCBゴールドカードを申し込みするときにどの券面にしようか悩みませんか?

カード発行後でも好きな時に変更できるのかどうか知りたいというあなた!大丈夫ですよ。

モチ(@mochinet1)は一般的な枯山水イメージのノーマル券面にしましたが、このデザインはクレジットカード発行後でも簡単に変更できるのでそんなに重要視しなくて大丈夫ですよ。

ここではJCBゴールドカードの券面デザインの変更についてわかりやすくご紹介したいと思います!

JCBゴールドカードの券面変更

まずは変更できるゴールドカードの紹介後、変更方法や気をつけなければいけない事をお伝えします。

スポンサーリンク

JCBゴールドカードの券面は4種類から選べる

JCBゴールドカードは4種類の券面が存在します。

申し込み時に選択することになりますが、通常デザインとWEB限定デザインは即日発送が可能で、ミッキーと富士山は発行まで1週間ほど時間がかかります

1.通常デザイン

JCBゴールドカード通常デザイン

一番発行枚数が多い通常デザインのゴールドカードです。

和を感じさせる枯山水をバックに中央に家紋風にJCBマークが配置されており、デザイナーの服部一成考案です。

モチが持っているのはこのデザインですが、JCBらしい雰囲気ですよね。

2.WEB限定デザイン

JCBゴールドカードWEB限定デザイン

WEB申し込み限定でシンプルな券面が特徴です。

左上から右下にかけてグラデーション状にゴールドカラーが徐々に濃くなっていきます。

JCBロゴが真っ白なのが券面をさらに引き締めており、スマートなイメージですよね。

3.ディズニー・デザイン

JCBゴールドカードディズニー券面

ミッキーマウスが券面に描かれているディズニーデザインの券面です!

ディズニーと長年提携しているJCBならではのデザインで、女性に圧倒的に人気があります。

 

4.富士山デザイン

JCBゴールド富士山デザイン

富士山の環境保全をサポートをしているJCBですが、カードの券面としても登場しています。

綺麗な富士山の朝焼けが見事なデザインです。一般カードにも同じデザインがありますが、ゴールドとの違いはカード番号など文字のエンボス加工がゴールドカラーという部分です。

発行後の券面変更について

JCBゴールドカードの券面変更は1,000円(税抜き)でいつでも好きな時に行うことができます

変更方法はカード裏面に記載されているゴールドデスクに電話を掛けるだけです。

カード番号やセキュリティコードやOkiDokiポイント、MyJCBのIDなど今まで利用していたJCBのサービスは全てそのまま引き継がれることになり、カードデザインを変更したからといって困ることは何一つありません

新しいカードが届いたら旧カードを裁断して廃棄するだけで完了です。

JCBゴールドカードの券面デザイン変更についてまとめ

JCBゴールドカードの券面デザインの変更について詳しくお伝えしましたが、これは通常デザインからWEB限定デザインに変えたい!という時など事で、手数料が1,000円掛かるのもその為です。

お手持ちのカードがボロボロになったり、磁気テープ不良で使えなくなったりした時の再発行は当然無料で行ってもらえますよ。

申し込みの時にどうしても早くカードが必要だったためにWEB限定デザインにしたけどやっぱりミッキー券面が良かった!

なんて場合でも簡単に手に入れることが可能なので、JCBゴールドカードの申込時に「このカードずーっと使うのかー」なんて思わなくて大丈夫です。

JCBオリジナルシリーズ
JCBゴールドカード公式サイト

券面変更の理由も「飽きた」で問題ないですし、気になる券面カードがあれば変更してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました