JCBあとから分割を使って見た実体験と簡単な申し込み方法

JCBのクレジットカードの支払い日が迫って来たけど、どうしても今月はお金が足りない!一回払いできそうにない!

そんな時は「あとから分割」を利用すれば乗り切ることができますよ。

分割払い

実際にモチ(@mochinet1)も仕事でクレジットカードを利用することがあり、取引先の支払いが遅れた時に分割払いを利用して難を逃れたことがります。

分割回数や支払い金額も自分で決めることが可能なので、どうしてもという時は利用してみてください。

では実際にどういう風に1回払いをあとから分割に変更して利用したかをご紹介します。

スポンサーリンク

JCBあとから分割はMyJCB申し込みより電話がオススメ

JCBでは支払い方法の変更ということで、1回払いの支払日前の「変更可能日」までであればMyJCBでネット上や直接JCBデスクに電話をかけるなどの方法で分割支払いに変更することが可能です。

モチ自身は最初MyJCBから手続きを行おうとしたのですが、なにせ初めてのことでもあり、かなりややこしい印象を持ちました。

1回払いの合計額を単純に3分割したかったのですが、合計額を単純に3に割るのではなく、カードの支払い明細の項目ごとに「この支払いは一回払い?分割払い?」と決済回数ごとに決める必要があるのです。

そんなのわかりにくいし設定しているだけで時間がかかってしまいます。

これは便利な方法を聞こう!ということで

モチが分割を利用したのはJCBゴールドザプレミア会員の時で、ゴールド・ザ・プレミアデスクにすぐ電話をしました。

「今回の支払いを分割支払いに変更したいのですが」

とデスクに問い合わせるとすぐに対応してもらえます。

その時に電話でのやり取りは

今回の支払いを

  • 何回分割にするのか
  • 支払額はどうするのか

ということを決めるのですが、電話口の担当の方はプロなのでいい方法を提案もしてもらえます。

1回払いの全額を分割にするのではなく例えば、

10万円中5万円分だけを5回分割にしたい!と半分だけ分割ということも可能です。

その場合は簡単に割ると

1回目が5万円+分割の1万円隣それ以降は毎回1万円を4回支払うということになります。

何回分割にするか

後から分割は3〜24回の間で設定することが可能です。

モチは3回を選びました。

金利のかからない2回払いを選びたかったのですが、2回払いは購入時利用しかできなく、後から分割では使えません。残念。

支払額をどうするか

分割した時に1回当たりいくら支払いをするか!これが電話で相談して一番便利だった部分です。

例えば10万円を3回払いにする場合、4万円・3万円・3万円の3回払いの設定をMyJCBのネット上で完結させるには、自分で4万円・3万円・3万円の振り分けを膨大な全決済から探してチェックしないといけません。

電話だと「初月は4万円2回目と3回目は3万円、3万円で払いたいです。」

と伝えるだけで

「承知しました。その金額になるように決済をこちらで振り分けさせていただきます。完了次第確認いただき、分割払いご利用いただきます。」

とすんなり進みます。

分割回数が10回などと多くなってもその10回の支払い金額を全て口頭で簡単に決めることができます。

支払い方法後から分割払いに変更する場合はJCBのカードデスクに問い合わせて実行するのが一番便利です。

あとから分割のメリットデメリット

メリットは言わずと知れた1回当たりの支払額を軽減させることができる事ですよね。

支払いできずに信用を失うぐらいであれば、分割に変更してでも変更してでも支払いをしないといけません。

デメリットは皆さんご存知金利です。

分割にして支払いするということは同時に「お金を借りている期間が伸びる」ということになるのでその分の金利を支払うことになります。

JCBには公式ページで分割払いの金利の趣味レーションページがあるので、利用金額と分割回数を入力してみてください。

ショッピング分割シュミレーションページ

すぐに毎回の支払い金額がわかりますよ。金利は15%に設定するといいでしょう。

分割を利用することがあるかもしれない

現在コロナウイルスの影響で収入が大きく減少してしまう可能性がある!

買い物をした時は一回払いで問題なかったけど、経済状況が大きく変化してしまったなどたくさんの要因があると思います。

そんな時に後から分割に支払い方法を変更して乗り切ることは大切です。

繰り上げて返済することにもすぐに対応してもらえるので分割にしておいて給付金が入ればすぐにまとめて支払い!でもいいと思います。

支払いを飛ばしてしまう前に分割支払いで対応しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました