JCBのセカンドカードとして2020年最強なのはVISA LINE Payクレジットカード

JCBカードをメインに使っている時の最強のセカンドカード、1年間(2021年4月30日迄)はポイント3%還元のVISA LINE Payクレジットカードで決まりでしょう!

JCBのセカンドカード

まだ発行していない方はぜひ使って見てください。

モチ(@mochinet1)はJCBの足りない部分を補ってくれるカードとしてほとんどメインカードか!?というくらい利用していますw

クレジットカードを便利に使う上で複数枚カードをお持ちの方がほとんどだと思います。

その中でJCBの次に持ちたい2枚目のセカンドカードについて今回は深掘りしていきたいと思います。

スポンサーリンク

なぜJCBにはセカンドカードが必要なのか

クレジットカードなんて正直1枚持ちで済めば一番いいはずなのです。でもほとんどのクレカユーザーは2枚以上カードの持っています。

それは一枚では足りない事があるからです。

特にJCBプロパーカードユーザーであればそう感じる時がたまーに出てきますよね。しゃーなしやでって感じですけど。

JCBが使えない場所でセカンドカードが必要に

初めて持ったクレジットカードがたまたまJCB CARD Wだった!という若い方だったり、モチみたいに純粋に『JCBがなんか好き』という理由でJCBカードをメインカードとして利用している時に感じるのが

「えっ!?ここでは使えないの?」

JCBでは決済できないお店やサービスがたまに出てきますよね。

「VISA/MasterCardしかご利用できません」的なレジ横の表示や、ネット決済でも「このカードはご利用できません」って時が発生します。

そんな時は現金払い!って割り切れればいのですが、キャッシュレスが浸透してきた現代で現金なんて。。。って思いますよね。

セカンドカード、用意せざるを得ないですよね。

海外旅行に行く時にはJCB以外のカードも必要

日本では特に不便は感じたことがないという場合でも海外に出るとJCBが使えなかったという経験をされた方は多いと思います。

ハワイや台湾やタイ、ヨーロッパの有名都市など日本人がたくさん観光で行くような海外ではJCBカードは決済でもATMでのキャッシングでも利用できますが、アメリカの片田舎やどこそれ?というような国や街ではJCBが使えないことがあります。

JCBの広告やコマーシャルでは「海外でもJCB!」なんて書いています(ニノも言ってますよねw)が、正直海外に行く前にはJCB以外のクレジットカードを必ず一枚は用意しておきましょう。

JCBユーザーからの本音です。

ポイントがたくさん貯めたくてJCB以外のカードが欲しくなる

せっかくクレジットカードを使うのであればポイントをたくさん貯めたい!という場合、JCBでもオリジナルシリーズパートナー店舗でポイント3倍!やAmazonでは常時1.5%ポイント還元などありますが、対象店舗以外での利用時はセカンドカードで決済した方がポイント付与率が高い場合もあります。

JCBとセカンドカードを賢く使い分けると1%以上のポイントをゲットすることも可能ですよ。

プリペイドカードやQRコード決済へのチャージのためにJCB以外のカードが必要に

paypayやLINE Payなどに代表されるスマホでのQRコード決済や、プリペイドカードへのチャージにJCBカードが対応していないことが現在は多いのです。

d払いやamazon pay以外のコード決済を利用する時にはVISA/MasterCardブランドのクレジットカードが必要になってきます。

ではどのセカンドカードがいいのか?

JCBカードのセカンドカードとして発行するカードについて間違い無く言えること、それは

VISA/MasterCardのクレジットカード

であるということです。

AMEXやダイナースカードなどをセカンドカードに持つとJCBと同じようにできないことが発生してしまう可能性があります。

対するVISA/MasterCardの国際ブランドカードだと先ほど挙げたJCBでできない事のほとんどが解決できるのです。

2020年のオススメセカンドカードはVISA LINE Payクレジットカード

JCBをメインカードとしながら今まで結構な枚数のセカンドカードを使ってきましたが、このVISA LINE Payクレジットカードはポイント面でずば抜けています!

visa line payクレジットカード

2021年4月末までの期間限定とはいえ、利用額の3%がLINEポイントとして付与されるカードなのです。

VISAブランドで三井住友カード発行のクレジットカードとしてクレジットカードが使えるお店では「このカードは使えません」と言われることはなく(滞納やカードストップは知らんよw)、海外でも問題なく利用可能。

QRコード決済やプリペイドカードへのチャージもほとんど使え、ポイントがバカほど貯まるカードなのです。

実際にモチも使っていますが、ポイントのたまるスピードがエゲツないですw

10万円決済で3,000円分のポイントが貰えるってあり?って思いながらニヤケてます。

JCBより多く使ってしまう状態に陥ること必須ですよ。

デメリットをあげるとしたら

  • 1年間限定のポイントアップなので来年考え直し
  • 利用履歴とポイント確認が別アプリ
  • LINE使ってない人は色々めんどくさい(アプリインストールからポイント設定とか)
  • 券面カラーが派手すぎる(オリンピック限定カラーやグリーン・オレンジなど)

などありますが、JCBのセカンドカードということだけでなく2020年の最強カードとして君臨する可能性もあるカードです。

JCB以外に何かカードを作ろうかとお考えであれば是非選択の一つに入れてくださいね。

公式サイトからスマホ限定で申し込みできますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました