新幹線にモバイルSuicaで乗れるスマートEX使ってみた

関西在住ですが、定期券は必要ないためにモバイルSuicaで普段の生活は十分事足りるモチ(@mochinet1)です。

今回は仕事で関東に行くことになり、このモバイルSuicaを利用して新幹線に乗ってきましたよ!

これかなり便利だったので新大阪駅から品川駅までの実際の利用の感想なども含めながら

スマホ一つだけで新幹線の切符購入から乗車完了までをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スマートEXとは

年会費無料で東海道・山陽新幹線を事前にネット予約できるサービスですよ!

支払いは当然クレジットカードで完結、モバイルSuica(交通系ICカード)を利用して新幹線駅の改札を通過することができます。

スマートEX公式ページ

今から急に新幹線に乗ることになった!そんな時でもすぐに利用でき、割引価格で新幹線に乗車できますよ。

スマートEXとエクスプレス予約の違い

比較項目 スマートEX エクスプレス予約
対象区間 東海道・山陽新幹線(東京~博多間)
クレジットカード

お持ちのクレジットカードを登録

J-WESTカードは「ベーシック」のみ

新幹線代金はクレジットカードから決済します。

対象のクレジットカードで入会手続き

  • JR東海エクスプレス・カード
  • J-WESTカード「エクスプレス」
  • その他、お持ちの対象クレジットカード

新幹線代金はクレジットカードから決済します。

年会費 無料 1,100円(税込)
予約方法

パソコン・スマートフォン・アプリから予約

予約変更

パソコン・スマートフォン・アプリから、何度でも手数料無料で可能

商品

駅窓口での発売額とほぼ同じ価格

東京⇔新大阪

スマートEXサービス(通常期)

14,520円(▲200円)

通常期・閑散期・繁忙期のシーズン、列車種別により発売額が異なる

おトクな会員価格

東京⇔新大阪

EX予約サービス

13,620円(▲1,100円)

一年中、列車種別に限らず発売額は同額です

乗車方法

交通系ICカード

EX予約専用ICカード

交通系ICカードもご利用いただけます

スマートEXは今すぐに利用開始できて年会費無料だけど割引額は小さい、エクスプレス予約は申し込み時間が10日ほどで、年会費1 ,100円掛かるけど料金の割引が大きいです!

東京〜新大阪間を往復を前もって予定を組めるのであればエクスプレス予約が断然お得。

クレジットカードに関してはスマートEXはほぼどのクレジットカードでも利用可能(デビットカードやプリペイドカードも3Dセキュア可能なら一部対応してます)

エクスプレス予約は対応しているクレジットカードが決まっています。

どちらもモバイルSuicaでの利用は可能ですよ!

スマートEXを使って新幹線予約してみた

出張が2日前に決まり、久しぶりの新幹線です。

現地に到着する時間を考え、逆算して出発時間を決めようとスマホを開き、新幹線の乗車券を予約するのにスマートEXを利用しました。

前日に予約しましたよ。

スマートEX公式ページ

公式ページから会員登録を行います。

登録メールに届くIDとパスワードを設定すればすぐに予約開始できます!

予約画面

この予約を行うときに乗車用ICカードの指定を行います。

モバイルSuicaで改札を通りたいのであればモバイルSuicaのアプリを立ち上げSuicaID番号を控えて入力します。

モバイルSuicaのID番号

スマートEXの支払いはお好きなクレジットカードでOK!

モチはゴールド修行中のエポスカードを使ってみました

エポスゴールドカードのインビテーション獲得までの利用金額と期間 - モチのブラックカードが欲しい!
年会費無料のゴールドカードとして人気があるのがご存知エポスゴールドカードですよね。 モチ(@mochinet1)もエポスカードを手に入れてからこのゴールドカードのインビテーションをもらうために徐々に決済をエポスカードに移

出発も午前7時前だし、現在の状況ということもあり、自由席でもガラガラであると予想しチケット購入。

予約が完了すれば確認メールが届きます

予約確認メール

これで当日新幹線に乗りますよー!

スマートEXで新幹線に乗ってみた

当日朝、新大阪までは車で行き、駐車場予約を活用して新幹線改札入り口まで行きました!

写真は乗車時は撮り忘れたのでの降車駅の改札になってしまいましたが

スマートEX改札利用

改札にモバイルSuicaを搭載したスマホをかざすだけです!

かざすとEXご利用票(座席のご案内)が改札機から出てくるので取ってください。モチはビビって取り忘れかけましたw

EX利用票

目的地に到着して改札に来れば乗車時と同じようにスマホを改札にかざすだけで出れます。

正直ムッチャ便利でした!!

切符レスで改札通過が便利なのはもちろん、在来線への乗り換えもそのままモバイルSuicaを使うだけです。

みどりの窓口に寄ったり、券売機に行ったりすることがないだけでこんなにストレスフリーになるとはw

本当は格安新幹線のチケットを買おうと思っていた

モチはセコいのでこの出張が決まった時に

「格安チケット探して新幹線乗ろうかなー」

って思ってました。

金券ショップで価格を検索したりしましたが購入する手間がめんどくさいしクレジットカード使えないのでやめました。

価格を見てもスマートEXでは金券ショップに敵いませんが、エキスプレス予約だと金券ショップより安いです。

スマホ上で全て完結し、当日もモバイルSuicaで改札を通れてクレヒスも積めてカードポイントも貰えてさらに安い!

となると

東京〜新大阪を1年間に1往復以上するなら絶対にエキスプレス予約会員になるべきだと分かりました。

気になる方はモチみたいに単発でスマートEX使ってみてください。

正規金額より200円安いですw

エキスプレス予約の対応クレジットカードは

  • JR東海エクスプレス・カード
  • J-WESTカード「エクスプレス」
  • JCBカード
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJニコス
  • トヨタファイナンス
  • アメックス
  • イオンカード
  • SMBCファイナンス(セディナ)
  • 三井住友トラストクラブ(ダイナース)

上記のカード会社発行クレジットカードがエキスプレス予約サービスが利用可能です。

次回は新幹線に乗る予定があれば絶対にエキスプレス予約をJCBで発行するぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました