【カードダウングレード後の利用限度額】JCB CARD Wで200万円の枠を作る方法

今回はいつも情報をいただくフォロワーさんに面白いお話を教えていただきモチ(@mochinet1)が思いついたことです。

もしかしてこの方法を使えば手っ取り早く200万円の利用限度額のJCB CARD Wを持つことができるのではないか?という内容になっています。

きっかけはカードのダウングレードで与えられた利用限度額を教えていただいたからなのですが、ポイントがたくさん貯まるJCB CARD Wに大きな限度額をつけたい

またはゴールドカードやプラチナカード、またはブラックカードを利用していたけどもう使わないからダウングレードしようかな、でも限度額が減るのは嫌だなとお考えの方にとっていい情報になるかもしれません。

またJCBザクラスのインビがこなかったからダウングレードを考えてるという方もおられるはずです。

JCBカードダウングレード

カードダウンしたら利用額も減っちゃうと困るという方は注目!

今回は実際に以前JCBザクラスのインビテーションを獲得され、その冊子をモチに送っていただいた心優しいフォロワー様が体験されたカードのダウングレードでの利用限度額の体験談です。

スポンサーリンク

カードのダウングレードについて

まずJCBでのカードのダウングレードについてですが、プロパーのJCBカードをお持ちの場合はカード裏面のデスクに電話一本掛けることでカードを変更することが可能です。

プラチナから一般カードなどゴールドを飛び越してのダウングレードなども可能ですし、39才以下の方であれば年会費無料のJCB CARD Wへのダウンも可能です。

ダウングレードの際のメリットやデメリットもまとめています

JCBカードのダウングレードの方法とメリットやデメリット - JCBブラックカードが欲しい!
JCBカードを申し込んだけど、ダウングレードしたい!カードの変更って簡単にできるの? JCBプラチナやゴールドカードの入会前に知っておけば、1年経過して思っているよりカードを使わなかった時や、年会費が有料のカードを無料に

JCB CARD Wでも利用限度額200万円

で、話を戻して今回はダウングレード後の利用限度額なのですが、以前持っていたカード(ダウン前のカード)と同じ利用限度額が与えられたという事実です。

JCBゴールドザプレミアをお使いになられてて、2020年12月にJCBザクラスのインビテーションを受け取られた方の体験談なのですが、JCBザクラスの切り替えは見送られました。

その時点でゴールドザプレミアの利用限度額は200万円だったそうです。

JCBザクラスへの切り替えはせずに、すぐにJCB CARD Wへの変更を行われました。(ザクラスのインビがくるかの検証をされていたようです😁)

その時に与えられた利用限度額は以前と同じ200万円だったのです。

確かにカードをお持ちの方の年収や属性が変わったわけではなく、ただカードをダウンしただけで支払い能力は同じですよね。

JCBはカードごとに明確な利用限度額を設けていないことはなんとなくわかってきています。

一般カードで300万円使える方もいたら、プラチナで100万円という方もおられます。

今回はJCB CARD Wで200万円の利用限度額が可能ということがはっきりとわかりました。

ゴールドやプラチナへのインビテーションは残ったまま

さらにMyJCBの画像をいただいたのですがJCB CARD Wの切り替え直後にすぐにゴールドとプラチナへのアップグレードができるチェックボックスが出ています。

アップグレード画面

JCBザクラスのインビテーションを受けられているので当然ですが、いつでもアップグレードは出来る状態となっているのですw

残念ながらゴールドザプレミアとザクラスに戻るにはまたJCBからのインビを待つ必要があります。

JCBザクラス解約やダウングレード後の再度インビテーションはくるのか? - JCBブラックカードが欲しい!
JCBザ・クラスやゴールド・ザ・プレミアなどの完全インビテーション制のクレジットカードを解約やダウングレードした場合、また再度取得することはできるのでしょうか? あまりカードの特典を利用しなくなった利、年会費分のメリット

これらの情報をいただいた中でモチが考えたのが

「この方法を使ったら利用限度額が200万円のJCB CARD Wがすぐに作れないか?」ということだったのです。

できる!?利用限度額200万円の年会費無料カードJCB CARD Wの作り方

ここからはモチの想像なので半笑いで読んで下さい。

年会費無料のクレカで限度額が200万円というのは正直存在しますが、それらもコツコツとカード利用を続けて与えられる枠ですよね。

増枠を希望してもカードを作ってから6ヶ月間経過しないと受け付けてもらえません。

でもこの方法ならすぐにできるかも!!

  • まずはJCBゴールドカードを申し込みます。
  • その後JCB CARD Wにダウングレードする

これだけです。

では詳しくみていきましょう

JCBゴールドカードを作る

ネットからJCBゴールドカードを申し込みすると初年度は年会費無料です!

そうです、1円もかからずにゴールドカードがもてるのです。

もちは2017年にゴールドカードを作りましたが、その時に与えられた利用限度額は200万円でした。

JCBゴールドカードの利用可能枠(限度額)はいくら?
JCBゴールドカードを申し込もうと思っているときに 「一ヶ月のショッピングで利用できる利用可能枠(限度額)はいくらぐらいになるのだろう?」 と、気になる方。 JCBではゴールドカードの利用可能枠の公式な発表は一切行なっていませ...

利用限度額は個人によって変わるでしょうが、JCB CARD Wよりゴールドカードなら大きな枠が与えられる可能性は高いです!

JCBゴールド公式

そしてゴールドカードが届くとそうです!ダウングレードを実行するだけです。

JCB CARD Wにダウングレードする

39歳以下の方であればゴールドカードからJCB CARD Wにダウングレードすることは問題ありません。

もちろんゴールドカード作成から1ヶ月でも問題ありませんよ!

唯一の懸念点はカードのダウングレードでもその時に審査があるということです。

デスクでは「再度判定があります」とはっきり言われました。

ですが、ゴールドカード発行で頂いた枠の分は信用があるはずなのでそのまま移行する可能性が高いと思われます。

実際に今回はそのままの利用枠でダウンできたというお話だったのです!

ということで成功すれば最初に作ったゴールドの利用限度額が引き継がれれば無事に200万円の高限度額のJCB CARD Wの出来上がりです。

カード発行から半年待つ必要もないですし、

もちろんずっと年会費無料で使えますし、時間が経てばもっと限度額が上がる可能性もありますよね。

ここまで来れば一番気になるのが200万円以上のJCB CARD Wがあるかどうかですよねw

JCBザクラスやプラチナからのダウングレードはどうなるのか教えて!

皆さんもここで気になるのは

「JCBザクラスやプラチナなどの超高額な限度額はダウングレードでどうなるの?」

ですよね。

モチも超気になりました。

僕自身実行すればいのですがまだザクラス持っていたいのでできませーん!ゴメンサイw

ということでザクラスやプラチナからダウングレードしたけど利用額馬鹿でかいまま一般カードやJCB CARD Wになったよー!って方おられたら是非コメントください!

JCBプラチナからのダウングレードでS枠250万のJCB CARD W情報いただきました

コメントいただきましたありがとうございます!

本日プラチナからJCB CARD Wにダウングレードしました。
限度額はプラチナの250万円がそのまま引き継がれました。

また、切り替えについてはプラチナメンバーズデスクへの電話で完了しなかったので、参考までに流れをお伝えします。
すでにご存知だったらすみません。

プラチナメンバーズデスクに電話で、JCB CARD Wへのダウングレードの依頼をしたところ、JCB CARD Wはインターネットからの申し込み専用のカードのため、一般の人と同じように新規での申し込みが必要と言わたため、新規申し込みの手続きを行いました。
プラチナメンバーズデスクで切り替えを伝えていたので、申し込み手続きが完了して30分後くらいにJCBから電話で、JCB CARD Wを申し込んでいるが、プラチナからの切り替えで問題ないか確認がありました。
電話の後、すぐMyJCBのログインエラーとなり、15分後くらいに再度ログインするとJCB CARD Wの画面が表示され、限度額も、確認できました。
新規申し込みの手続きが必要でしたが、最初にプラチナメンバーズデスクに電話してから1時間くらいでMyJCBにログインできました。

JCB CARD Wへダウングレードの理由は、ザ・クラスのインビテーションがこなかったのとダイナースプレミアムをメインカードにしたからです。
プラチナの特典を全く使ってなかったのでJCB CARD Wにしました。
ちなみに、ダイナースプレミアムは、ダイナースのカードを持っていませんでしたが、夏頃にダイナースのHPでアンケートに答えたら、営業から連絡があり持つことができました。

ANA JCBゴールドからの一般カードへのダウングレード情報いただきました

Twitterでわざわざ動画をスクショしていただきました!ありがとうございます。

まとめ

まぁなんとなく裏技くさいことをつらつらと述べましたが、あくまでも想像なんで参考程度にしてください!っと逃げを打っておきますw

ただ、JCBザクラスのインビテーションを受け取られ、ランクアップ切り替えをされすにJCB CARD Wにダウングレードをされた時に200万円の利用限度額がそのままキープされたのは事実です。

もちろんザクラスのインビがくるぐらいなので属性や普段のカード利用もかなり綺麗に使われていたことは間違いないですよね。

JCB CARD Wの申し込み特典なんか要らない!でも枠の大きいJCB CARD Wが絶対に必要だ、という方は試してみる価値あるのではないでしょうか。

あくまでも自己責任でねw

コメント

  1. わちた より:

    はじめまして。
    本日プラチナからJCB CARD Wにダウングレードしました。
    限度額はプラチナの250万円がそのまま引き継がれました。

    また、切り替えについてはプラチナメンバーズデスクへの電話で完了しなかったので、参考までに流れをお伝えします。
    すでにご存知だったらすみません。

    プラチナメンバーズデスクに電話で、JCB CARD Wへのダウングレードの依頼をしたところ、JCB CARD Wはインターネットからの申し込み専用のカードのため、一般の人と同じように新規での申し込みが必要と言わたため、新規申し込みの手続きを行いました。
    プラチナメンバーズデスクで切り替えを伝えていたので、申し込み手続きが完了して30分後くらいにJCBから電話で、JCB CARD Wを申し込んでいるが、プラチナからの切り替えで問題ないか確認がありました。
    電話の後、すぐMyJCBのログインエラーとなり、15分後くらいに再度ログインするとJCB CARD Wの画面が表示され、限度額も、確認できました。
    新規申し込みの手続きが必要でしたが、最初にプラチナメンバーズデスクに電話してから1時間くらいでMyJCBにログインできました。

    JCB CARD Wへダウングレードの理由は、ザ・クラスのインビテーションがこなかったのとダイナースプレミアムをメインカードにしたからです。
    プラチナの特典を全く使ってなかったのでJCB CARD Wにしました。
    ちなみに、ダイナースプレミアムは、ダイナースのカードを持っていませんでしたが、夏頃にダイナースのHPでアンケートに答えたら、営業から連絡があり持つことができました。

    • mochi より:

      コメントありがとうございます。
      なんとCARD Wで250万の限度額になるのですね!

      確かにWはネット申し込み専用なので電話一本ではなく、新規申し込みの手間がかかるのですね。情報足らずで申し訳ございませんでした。

      プラチナからのダウンはやはりザクラスインビですか。残念です。

      ダイナースプレミアムのいいところまたご教授ください!

タイトルとURLをコピーしました