しんきんカードのJCBザクラスとOSのザクラスの違いや申込方法

JCBザクラスを入手する方法でJCBのオリジナルシリーズでのインビテーションを獲得する方法以外に「しんきんカード発行のJCBザクラス」を発行してもらうという方法があります。

しんきんカードJCBザクラス申込

モチ(@mochinet1)が一番最初に申込書をフォロワー様に送っていただいたのがこのしんきんカード版のザクラス申込書でした。

ここではJCBオリジナルシリーズのザクラスとしんきんカード版のザクラスの違いを調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

インビテーション発行の違い

これが一番違う部分です!

通常のオリジナルシリーズ(OS)のJCBザクラスのインビテーションはゴールドカード(ゴールドザプレミア)やプラチナカードを数年利用してクレヒスを積み上げ、三鷹のJCBが郵送してくるインビテーションを待つ必要があります。

昔はJCBザクラスも突撃などで発行可能でしたが、現在は不可能なためこのインビテーションを待つ方法がメインになっています。

実際のJCBザクラス突撃って?失敗経験談【凸は終了しています】 - モチのブラックカードが欲しい!
JCBザ・クラスって突撃でインビテーション獲得できるのか気になる方って多いのではないでしょうか。 モチ(@mochinet1)自身も気になっていたので、無謀にもゴールド・ザープレミア時代に実際に突撃を試みて見ましたw ク

ですが、しんきんカードのJCBザクラスは取引銀行の支店長推薦があれば発行申込書を受け取ることが可能なのです。

信用金庫と取引のある会社を経営されている方や、その会社の社長さんが推薦する従業員様などもカード発行の対象となっており、しんきんカードがカード発行の審査を行うためにJCBOSとは審査基準が違います。

モチが聞いた話だと、経営者様がしんきんザクラスをお持ちで、従業員様はJCB歴が全くなしでも問題なくザクラスの発行がされたこともあるそうです。

ちなみにザクラスの申込書にもしんきんカードという明記があります。

信金ザクラス申込書

信用金庫の営業担当者に「JCBザクラスが欲しいけど申し込みできる?」とお聞きになって「大丈夫ですよ!」と返答があれば申込書を持ってきてもらえるでしょう。

信金ザクラス凸って言うのかなーw

この申込書は信用金庫支店長の推薦であり、絶対にカードが発行が保証されるものではありませんが、しんきんカードに送られ審査が行われます。

審査に通過すれば晴れてザクラスホルダーとなります。

信用金庫と懇意にされている経営者やその会社の役員や従業員であればこういった方法でJCBザクラスを手に入れることが可能ですよ!羨ましいですねw

武蔵野銀行が発行するむさしのカードでもJCBザクラスの申し込みが可能です。これもしんきんカードと同じくむさしのカードでの審査となります。

カードの違い

カードの券面にも少し違いがあります。

裏面ですが、カード発行会社の明記が違います。

OSザクラスは

JCBオリジナルシシリーズ発行先表示

カードの裏面の左下にJCBの三鷹本社の住所が明記されます。

に対してしんきんザクラスの発行先はこのようになってます。

しんきんカードJCBザクラスカード裏面

新規んカード本社の住所が書かれています。

この部分だけで他は全く同じです!

サービスの違い

今まで色々としんきんザクラスホルダー様にもお話を伺いましたが、モチの持っているOSザクラスとのサービスの違いは全くありません!

JCBザクラスで提供されるベネフィットは全て利用可能で、全く同じカードです。

違いをご存知の方おられたら教えてください!!

ちょっとした裏技【JCBザクラス2枚持ち】

これは余談ですが、JCBザクラスがこのようにOS版としんきん版と発行会社が異なるザクラスがあることをご理解いただけたと思うのですが、この発行会社違いで面白いことが実行できます。

なんとJCBザクラスを2枚持ちすることが可能なのです!

基本的にJCBOSシリーズではOSカードを2枚は持てませんが、OSとしんきん版であればそれぞれ1枚ずつの合計2枚保有可能なのです。

しんきんザクラスをゲットされた後に「やはりOSのザクラスが欲しい!」ということでOSのプラチナを取得され(この時点で見た目プロパーのJCBカード2枚保有となりますねw)修行後にJCBザクラスのインビを獲得された方もおられます。

まぁなかなか実行される方は少ないかもしれませんけどね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました