東海東京証券プレミアクラブJCBプラチナカードってどんなクレジットカード

JCBラウンジ京都に行った時に入り口前に掲示されていた入場可能カードに「東海東京証券プレミアクラブJCBプラチナカード」がありました。

今まであまり聞いたことの無いクレジットカードだったので調べてみましたよ!

JCBラウンジ京都入場可能カード表示

下の段の右から2つ目のカードが東海東京証券プレミアクラブJCBプラチナカードで、黒い券面にカラーのJCBロゴが印刷されているのがわかります。

並び順番的にJCBゴールドザプレミアの少し上位カードという理解かもしれません。

てことで東海東京証券さんに突撃!

スポンサーリンク

東海東京証券プレミアクラブJCBプラチナカードの概要

東海東京証券のコールセンターではカードの存在は確認できましたが、発行やカード概要の詳細は全くわからないとのことで支店で聞きましたよ!

カード発行に必要な条件

東海東京証券に口座を持っていることが第一条件で、尚且つ

プレミアVIP会員であること

で発行可能なカードです。

このプレミアVIP会員になるには東海東京証券に預かり資産が5,000万円〜1億円ほど必要になり、営業さんからの推薦でなれる特別会員となっています。

かなり少数だと教えてもらいました。

新参者のモチ(@mochinet1)にはまぁ不可能な条件ですねw

東海東京証券プレミアクラブJCBザクラスもある!

この東海東京証券プレミアクラブJCBはプラチナカードだけではなく、JCBザクラスの発行も行っているようなのです。

インビテーション制のザクラスですが、しんきん版と同じように白い封筒でインビが発行され、東海東京証券の推薦があるという事です。

しんきんカードのJCBザクラスとOSのザクラスの違いや申込方法 - JCBブラックカードが欲しい!
JCBザクラスを入手する方法でJCBのオリジナルシリーズでのインビテーションを獲得する方法以外に「しんきんカード発行のJCBザクラス」を発行してもらうという方法があります。 モチ(@mochinet1)が一番最初に申込書

なんとザクラスも年会費無料で持てるようです!うらやましーなー!

東海東京証券プレミアクラブJCBプラチナカードの概要

営業さんに教えてもらえたことでわかったことは

  • 年会費は無料
  • 利用限度額はわからない

この2点でした。

年会費が無料ということは東海東京証券さんがプレミアムVIP会員さんに代わって払っているのでしょうね。それだけ大切なお客様ということです。

JCBプラチナカードがベースになっているのでサービスもプラチナ相当だと想像できます。

いろいろと突っ込んで聞いたのですが、営業さんの口が硬くwまだまだわからないことだらけとなってしまいました。

もしお持ちの方がおられたらいろいろと教えてください!

JCBラウンジ京都の入り口で気になったこのカード、ラウンジに入るだけなら他のカードでも大丈夫です。

実際の体験も正直に書いています。

JCBラウンジ京都に行った感想!正直に書いてます - JCBブラックカードが欲しい!
JCBラウンジ京都に実際に行って見たレビューです! 色々なサイトが紹介していますが、モチ(@mochinet1)は綺麗事は言いません!本当に感じたことをJCBに怒られても書きなぐりますw まずは概要から見ていきましょう。

もし東海東京証券プレミアクラブJCBプラチナカードをお持ちなら、京都に行かれた際にはフリードリンクや手荷物預かり所として利用してみてください。

東海東京証券ラウンジもある?

モチが運営しているYouTubeチャンネルにコメントいただいたのですが、東海東京証券ラウンジなるものがあり、過去に郷ひろみさんがテレビで紹介していたらしいです!

調べてみると

富裕層向けメンバーシップの「オルクドール」の事かもしれません。

2019年4月10日(水)、当社が展開する富裕層向けサービスブランド「Orque d’or(オルクドール)」のメンバー向けサロンとして、「オルクドール・サロンTOKYO」を、日本橋髙島屋三井ビルディングの最上階にオープンいたします。

所在地東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋三井ビルディング32階サロン構成ラウンジ、レストラン、応接室、セミナールーム、多目的ホール、屋上庭園など

どんなラウンジなのか気になるなー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました