JCBザクラスに切り替え後にまず行うこと【インビ獲得発行後のオススメ】

JCBザクラスのインビテーション獲得からのカード発行おめでとうございます!!

MyJCBのエラー表示からの復帰で無事にザクラス券面にかわり、カード実物も届き始めたと思いますが、モチ(@mochinet1)自身も経験したことなので

JCBザクラスを手にしてから最初にやっておきたいこと

をまとめてみました。

JCBザクラス到着でやるべきこと

ベネフィットを利用する上で「あっ忘れてた!」なんてことが無いようにしたい方はチェックしてみてくださいw

JCBゴールドやゴールドザプレミア、プラチナとは少しだけ違う部分がありますよ。

スポンサーリンク

Apple PayやGoogle Payへの登録作業!

これはみなさん最初に行われると思いますが、カード実物が届く前にスマホ登録が行うことができます!!

JCBザクラススマホ券面

細かく言うとMyJCBのエラー表示が更新されてJCBザクラスが表示された瞬間からWalletアプリでJCBザクラスの券面登録が可能で、スマホ決済が使えるようになります!

背景色は白か黒が選べますが、黒が格好いいかなーと僕は思ってます。

お好きな方でどうぞw

カード番号が変わる

JCBザクラスが発行されると今まで持っていたJCBカードとは番号が変わります。

なので支払いに登録していたカード番号を変更する必要があるのです。

これってめんどくさいですよね。

ですがJCBカードは洗い替え機能があるのでモチは電話料金の引き落としや電気・ガス・水道系ライフライン関連の支払いは放置で変更完了していました。

気になる方はご自身で変更手続きをしておきましょう。

Amazonや楽天などのショッピングモールに登録しているカード番号などは変更する必要があるので、利用時に「カード出すのめんどくさいなー!」という方は前もって変更して、新しいセキュリティコードを頭に叩き込んでおきましょう。

プライオリティパスの発行

これが忘れやすい事なのでやっておくべきオススメの事です。

プライオリティパス

空港ラウンジが利用できるプライオリティパスはJCBザクラスになると同伴者1名も無料利用できます

なのでプラチナやゴールドザプレミアと違う番号のカードを再発行しなければなりません。

発行方法はいたって簡単!!

JCBザクラスコンシェルジュか、カードデスクに電話をかけて発行を依頼するだけ。

ゴールドザプレミアでは書面を封筒に入れて郵送する手間がありましたが、ザクラスでは電話一本で完了です。

10日ほどで手元に新しいPPが届きますよ。

旅行前に「あ!プライオリティパス更新忘れてた!」なんてことにならないように先に行動しておきましょう。

JCBザクラスのプライオリティパスは期限2年後に自動更新になるので、勝手に新しいPPが届きます。

ちなみに初めてのJCBザクラスコンシェルジュ利用がこの電話でした。コールが鳴る前に出てもらってびっくりしたのもこの時でしたw

東京ディズニーリゾートのJCBラウンジ利用の確認

これは2019年までは電話申し込みでラウンジチケットを取り寄せる必要がありました(これも2週間ほど余裕を見ておく必要がありました)

ディズニーJCBラウンジ招待券

が、2020年からはネット申し込みが可能になり、前日の23:59分までにMyJCBから予約できればJCBザクラスカードと申し込みメールを見せるだけで入場可能になってます。

東京ディズニーリゾートJCBラウンジ予約

以前は電話申し込み後、再度利用日時を伝える必要があったのですが、現在はMyJCBからの申し込みで全て完了します。

なのでカード取得後にすぐやるべきことでは無いですが、JCBザクラスだけの特典なので簡単にご紹介いたしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました