LINEの情報漏洩問題でどうする決済方法?【LINE PayやLINEクレカ】安心決済はやっぱりこれ

先日から話題になっているLINEの情報漏洩問題で、普段私たちが利用している決済方法である

LINE PayやVISA LINE Payクレジットカードやプリペイドカードなども少なからず影響を受けていると思います。

モチ自身もLINEクレカは使っていますが

今回はこのLINEの情報漏洩問題で今後のLINE関連の決済方法をどのように利用されるかをTwitterとYouTubeコミュニティで皆さんにアンケート形式で聞いてみましたのでご紹介いたします。

前置きになりますが、LINEの情報漏洩問題についてはここでは議論しません。

元々韓国企業のサービスだから当然だろ!みたいなご意見はなしでお願いします。

あくまで今後LINEの決済サービスについてどうするかを中心に考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

アンケート結果発表!

たくさんの投票ありがとうございました。

TwitterとYouTubeコミュニティ合わせて450件もの投票をいただきました!感謝です。

ではみていきましょう。

質問はこれ

モチ
モチ

みなさん教えてください!LINEの情報漏洩問題を受けて関連の決済方法であるLINE PayやVISA LINE Payクレジットカード・プリペイドカードの利用はどうされますか?

でお答えですがまずYouTubeコミュニティから

Twitterでのアンケート結果はこちら

どちらのアンケートも同じような割合を示しました!

ざっくりまとめると

  • これまで通り使う 35%
  • 使うのをやめる 35%
  • 3%還元がある4月30日まではつかう 15%
  • 悩んでいる 15%

となりました。

「これまで通り使う」と「使うのをやめる」がほぼ同数というのが一番びっくりですね。

真っ二つに意見が割れているということがよく伺えると思います。

3%還元が終わるまで使うという方は元々他の決済方法に乗り換える方向性だったのか、この機会に他の決済方法に帰る後押しになったのでしょうね。

「悩んでいる」よくわかります!

モチも悩んでいますw

コメントもご紹介

アンケートにコメントもいただきましたのでご紹介

LINE系は、原則として無料のコミュニケーション専用ツールのみに割り切る方が良いと個人的に思います。
関係ない。 LINEMOも検討している。 引き落とし口座は捨て口座にしてる
カード情報の管理自体は三井住友がしてるから 大丈夫でしょ
クレジットは日本語では信用ですからねえ
様子見って、感じかな!
リスクと天秤に掛けて使っていたので、変わりません 世の中、みんなもそうだと思ってました

クレジットカードや決済方法は信頼が一番

クレカやコード決済などを利用していると当然ですが

どこのお店でいつ何を買ったかということは決済情報に全て乗り、カード会社に筒抜けです。

個人の行動や趣向などは手に取るようにわかるでしょうね。

その情報を信頼できる会社に託すのか、信頼していたのにそうではなかったと判断するのかは個人の自由です。

今回のアンケートで分かったことは

「使うのをやめる」と「3%還元がある4月30日までは使う」とLINE関連の決済をやめる予定の方が合わせて50%ほどおられるということです。

半数の方の信頼を失ったというわけですよね。

まだ不正利用までは行きついてないにしても、類似の情報利用や個人情報が流出しそうである危険性はありますよね。

もしこれで実被害が出たとすれば一気に利用放棄へと進む可能性もあります。

どうなるかはまた注目していきたいと思います。

今回のLINE情報流出でやっぱりJCBが好きになった

これはモチだけかもしれませんし、こじつけかもですが(笑)決済関連を日本国内企業を利用するということは大切なことじゃないかと感じました。

僕自身はJCBのファンなのでよくJCBカードを利用します。

実際に楽天アカウント乗っ取り時に不正利用されそうになったのを止めてくれたのもJCBでしたし、普段の電話対応などのサービスにもおもてなしの心を感じたりもします。

国内企業だから安心ってわけじゃないですけど、海外の会社よりはマシかなと。

さらに現在のコロナなどでの経済状況下で少しでも日本経済に協力するならJCBを利用するのも一つの手段じゃないかなとも思います。

以前見つけたヒロユキさんの動画でもこんなことを言ってました。

オーバーな表現はありますが概ね賛成です(笑)最後のオチよ。使ってないんかいw

ということで今回のLINEの情報流出問題でもう使わない!、悩んでいるという方はJCBカードを持ってみてはいかがでしょうか。

1枚国内企業のクレジットカードを持っているといざという時に役立ちますよ。

<<JCBカード申し込みはこちら>>

JCBのことならモチが相談乗ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました