JCBザクラス改悪の歴史【終了したベネフィット】

JCB最高峰のクレジットカードであるJCBザ・クラスですがこのカードは年会費自体はブラックカードの中ではそんなに高額ではありません。

他社最高峰のカードの比べれば比較的お手頃感のある年会費5万円(税抜)。

そんなJCBザ・クラスを使わせていただいているモチ(@mochinet1)にとっては長年憧れていたカードだけに現在の利用感はとても満足です。

ですが長い歴史のあるJCBの中で色々なサービスが淘汰され、いわゆる「改悪」と言われてきたことがいくつかあります。

もちろん追加された改良ベネフィットもたくさんありますが、あえてここではJCBザ・クラスのサービス改悪についての歴史を中心に振り返ってみたいと思います。

今後サービスが復活することを願うものもありますし、改良としての希望も挙げてみたいと思います。

スポンサーリンク

クラブ33の入場権利消滅

一番衝撃が大きかったザクラスの改悪といえばこれですよね。

JCBザクラス保有者には、東京ディズニーランド内に存在する会員制レストラン「クラブ33」の入場権利がありました。

クラブ33

ミッキーに会えたり、ランド内で唯一飲酒できる秘密のレストランですが、以前はメンバーズセレクションの商品の一つとなっており、ザクラス会員なら誰でも希望すれば入れました。

2018年にはその入場権利もメンセレから外れて抽選制となり、2019年にはクラブ33への入場権利自体が消滅しました。

原因は一概にはいえませんが撮影写真のSNSへのアップ禁止の約束が守れない人が多いのか、JCBザクラスでの入場者のモラルの低下なのか、スポンサーとしての力が弱まったのかははっきりしません。

クラブ33に入れる可能性があるからJCBザクラスを目指した!という方もおられるくらい目玉のベネフィットだったのですが残念ですね。

これが原因かわかりませんが、ザクラス会員の解約やカードグレードダウンがふえ、2019年の新規JCBザクラスのインビテーション数が増えた!なんて噂もあるほどです。

JCBザ・クラスダイニングの終了

このサービスは予約困難な人気飲食店をJCBコンシェルジュが会員の代わりに予約手配してくれる優待サービスです。

完全紹介制のお店や、予約がかなり先まで埋まっている超人気店の利用が叶う特別感のあるベネフィットだったのですが、2018年3月にサービスが終了しました。

このサービス自体は終わりましたが、現在もJCBザクラスコンシェルジュにお願いすれば予約が取れるお店は正直たくさんあります。

JCBザ・クラスダイニングと言うサービス自体が消えたと言うより、変化したと認識する方がいいかもしれません。

当時のJCBザ・クラスダイニングに記載されていたお店もこの機会に載せておきますので興味がある方は参照ください。

JCBザ・クラスダイニングINDEX (PDF版)

大相撲の溜席予約消滅

大相撲本場所の土俵一番近くの砂かぶり席とも言われる「溜席」のチケットを抽選で獲得できるベネフィットがJCBザクラスにはありましたが、2019年に廃止になってしまいました。

大相撲溜席

大人気の席だっただけに確保するのが難しくなったのかどうかわかりませんが、ファンには残念なお知らせでしたよね。

メンセレの価値ダウン

JCBザクラス会員に年1度必ず送られてくるメンバーズセレクション通称「メンセレ」。

この掲載商品の価値が徐々に下がっている傾向にあるのです。

一般的に掲載商品を金額換算すると2万5000円相当商品が多く、JCBザクラスの年会費5万円の半額をこのメンセレでペイバックできる計算になっていたのです。

事実2018年ごろまでは国内海外どちらでもほぼ金券と言っていいトラベルクーポンが2万5000円分受け取ることができたのですが、

2020年になってこのトラベルクーポンが海外の場合は3万円、国内旅行では2万円と微妙に変更になりました。

メンセレトラベルクーポン

他の掲載商品も少しランクが下がったな?と思わせる内容だと長年のザクラスホルダー様たちはおっしゃります。

まだザクラスを持って少ししか経っていないのでこれより古い他のベネフィットの改悪はモチは知りません。

ご存知の方、是非コメントください!記事に追加していきますので(^ ^)

JCBザクラスのベネフィット改良に期待すること

改悪があったとはいえJCBザクラスには様々な特別なベネフィットが存在します。

これらだけでも年会費5万円の価値は十分にあると思うのです。

  • 24時間対応コンシェルジュサービス
  • プライオリティ・パス
  • 東京ディズニーリゾートのザクラス会員専用JCBラウンジ
  • メンバーズセレクション(年1回の2万円相当のプレゼント)
  • ザ・クラス会員限定 オリジナルプラン 東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ
  • ザ・クラス 名食倶楽部
  • 一匙
  • JCBプレミアムステイプラン(ザ・クラス会員限定のプランもあり)
  • グルメ・ベネフィット(高級レストラン2名以上利用で1名無料)
  • ダイニング30(飲食店で合計代金・コース料理が30%OFF)
  • USJのJCBラウンジ
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
  • JCBラウンジ京都

これらのベネフィットを有効利用できる方にとっては年会費5万円なんてかなり安いですよね。

ですがもっと欲が出てしまうのが人間ですw

希望する改良点

あくまでモチの個人的な希望を書いてみました。

多分このベネフィットが追加されたり、改良されるともっと人気が出てさらにJCBカード全体の入会者が増えると思うんだけどなー。

ブラックカードとしては年会費が安めのJCBザクラスで、贅沢を言うのは筋違いかもしれませんが、もし叶うなら少々の年会費上乗せはいいかなと思ったりもしますw

  • カード自体のメタル化
  • スポーツ観戦特別席チケット(プロ野球・Jリーグ・ゴルフ・バスケットなど)
  • ポイントの有効期限なし

これだ!とびっくりするようなベネフィットは思いつきませんが、皆さんどんなことをザ・クラスに希望しますか?

現在JCBザ・クラスを目指されているプラチナ/ゴールド会員様や、これから目指そうと思われている方々にも魅力的なベネフィットを追加していって欲しいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました